Contract employee

”正社員登用あり”の言葉に吊られて、後悔をした人間のひとりが僕です。この言葉は、罪ですね。大罪ですよ。キャリアに自信が無いヒトには、かなり甘いミツになる。信用しないで、面接では「直近の登用実績と年間の実績人数・明確な基準があるか・評価制度や上司推薦が必須かどうか」の3点を必ず聞きましょう。本気でこの質問は大事です。

Trouble

「仕事がツマラナイ」「退屈すぎて辛い」このような意見はよく聞きます。でも、そう言いながら会社にずっと居続けるのってメリットが無い気がします。自己成長にもならないし、精神的にも病むかと。思い切って抜け出すのも、ありです。新卒でそんな状況なら、尚更、転職をして環境を変える方が早いですよ。