契約社員向けの転職エージェントは無い。しかし「おすすめ」は存在する。

正社員になる

  • 契約社員向けの転職エージェントを知りたい
  • 転職エージェントを使えば、スムーズにいくかな?
  • 使い方のコツとかも、合わせて知りたいです

こんな人向けの記事です。

どうも、くしかつ(@ucustein)です。
契約社員としてのキャリアは2年弱ほどです。以前には正社員への転職活動をして内定ゲットもしましたが、もろもろの事情により今に至ります。

さて、本記事を読んでいるあなたは『契約社員だけど、転職エージェントを使って転職したい。でも、ググっても何が良いのか分からない…(´Д` )』と、転職エージェント選びで迷っていませんか?

「契約社員向けのオススメ転職エージェント」についてですが、さっそく、下記ツイートをご覧ください。

契約社員におすすめな転職エージェントは存在しません。他人に頼るのは良いですが、それより重要なのは「市場価値を上げる努力」です。具体的には副業などをすることですかね。それとそもそも論ですが、転職エージェントを使ってもウマい話が来ない可能性の方が高いです…

上記のとおり。
タイトルにもありましたが、契約社員向けの転職エージェントはこの世に存在しません。

  • じゃあ自力でやるしかないの!?
  • 大手転職エージェントではダメなの!?

そんな疑問も湧くかと思うので、ぼくの経験談を含めて解説していきます。

この記事の内容

  • 契約社員向けの転職エージェントは無い。しかし「おすすめ」は存在する。
  • 転職エージェントを使うコツ3つ
  • 契約社員こそ転職エージェントを使うべきではない

契約社員向けの転職エージェントは無い。しかし「おすすめ」は存在する。


残念ですが、存在しません。
いくらググっても「契約社員向けの転職エージェント」は出てきません…悲しい(´Д` )

では、使うのを諦めるべきか?

結論、そんなことありません。

くり返しになりますが、次の3社は『良かったな』と感じた、おすすめ転職エージェントです。

  • DYM就職 | 書類選考なしで、いきなり面接にチャレンジできる求人のみ取り扱ってます
  • マイナビエージェント | 就活でも定番のマイナビ。大手なので案件も多く、登録して損はしないはず
  • 就職Shop | 超大手リクルートが運営する「正社員求人だけ」を取り扱う転職エージェント

上記3社はメジャーで、契約社員も利用可能です。

注意:零細エージェントは使うべきでない

転職エージェントは、就職させればそのたびに報酬が入る「完全成果報酬型」です。

なので、資金が少ない零細エージェントは生き残るために、あなたを入社を強制してくる可能性もあります。

そういった事態を防ぐためにも、名前も知らないような「零細エージェント」は避けるべきです。

よくある疑問:ゴリ押しされそうで怖い、、、、

転職エージェントを使うときのお悩みNo.1ですが、これは杞憂に終わることが多いですよ。

転職エージェントは企業を紹介するのが仕事なので、キャリア面談の中で「提案」を受けることはあります。しかし、ビジネスモデルを知ればわかりますが、ミスマッチな人を提案して早期退職されると、クライアント企業は返金を求めるわけです。

よって「ミスマッチの人を無理にゴリ押しして紹介する→ソッコー退職される」という行為は、転職エージェントにもメリットがないんですね。

つまり、猛プッシュされることはありません。

しかも、変な人を紹介したらクライアント企業からの信頼も一緒に失ってしまいます。それは転職エージェントとしても避けたいわけです。

ということで「転職エージェントは”提案”はしてくるけど”ゴリゴリ猛プッシュ”はハイリスクなためやってこない」と思っておけばOKです。そこまで懐疑的になる必要はありません。

宣伝:キャリア相談を受け付けていますm(_ _)m

私事ですが、契約社員から正社員になりたい人向けに「キャリア・転職相談」を受け付けています。

始めた動機は、転職エージェントも「契約社員の経験がある人ばかりではないから」です。また、求人紹介にフォーカスするばかりで、本気でこちらの悩みに耳を傾けてくれる人ばかりでもないことも、やってる理由ですね。

これは、僕が正社員への転職を検討したときに、某大手エージェントを利用したときに経験したから。求人をもらえるのはありがたいけど、サポート内容としては微妙かな、と感じました。

僕が契約社員としての経験があるからこそ、寄り添った相談をすることができます。

『転職エージェントも使いたいけど、求人をゴリ推しされる可能性もあるし、どうしよう…』と悩んでいる人は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいm(_ _)m
»【お悩み解決】契約社員にまつわる「キャリア相談」いたします【ウェルカム】

転職エージェントを使うコツ3つ

  • コツ①:自分で企業情報を調べる
  • コツ②:必ず複数社を併用する
  • コツ③:期待しすぎない

上記3つになります。

コツ①:自分で企業情報を調べる

転職エージェントから求人を紹介されたら、まずは1度持ち帰って情報を精査しましょう。いきなり全部の求人に応募するのは、完全にカモです…(´Д` )

口コミサイトをみたり、企業HPを確認するのが大切になります。

口コミサイト一覧

この辺りでOK。給与・残業時間などの「具体的な数値」をみて、求人内容と実態が合ってるかを確認しましょう。

コツ②:必ず複数社を併用する

何か大きな買い物をするときとか、3つほど候補を絞って、それらを比較・検討しますよね。

それと同じです。転職エージェントを5社ほど比べて、フィーリングが合う2社に絞りましょう。

3社以上を掛け持ちすると、シンプルに管理が大変になります。個人的には、2社がベストm(_ _)m

コツ③:期待しすぎない

転職エージェントはプロですが、100%あなたの期待に応えてくれるワケはありません。ノルマ達成のために希望に合ってない求人を紹介してくることもあります。

期待値は高く持たないで、いい求人に出会えたらいいな〜、くらいに考えておくのがベター。

そもそも、超優良求人なんて「ハイキャリアの高年収サラリーマン」にしか開示されません。そちらの方が、転職エージェントにとっての旨みが大きいからです。

転職エージェントを使わずに、転職を成功させる方法


転職エージェントのサポートなしで転職するためのコツを解説します。

  • その①:市場価値を高める
  • その②:自己理解を深める

上記2つです。

その①:市場価値を高める

ぶっちゃけ「あなたの市場価値」を上げない限りは、転職エージェントを使う・使わない関係なく、転職は難しいです。

いくら「良い条件の求人」があっても、指をくわえて応募を諦めるしかない…。そんなの、悲しいですよね。

『そんなものないよ…』と思うかもですが、実はあなたの中にあるかもしれません。

考え方のひとつがタグ付けです。
自分へのタグ付けとは、世界最大のビジネスSNSリンクトインの日本法人で社長をつとめる、村上臣さんが提唱する考え方。

要するに「経験・スキルの棚卸をしよう」ってことです。

SNSで「#(=ハッシュタグ)」ってありますが、それと同じ。具体的なスキル・資格・過去の経験などを「あなたのタグ」として考え、企業にアピールする武器ととらえる考え方です。

タグは主に4つに大別されます。

  • その①:職種
  • その②:業界
  • その③:経験値
  • その④:価値観

上記のとおり。これに当てはめつつ、分類していきましょう。

たとえば、ぼくの持つ「タグ」は、下記のとおりです。

  • タグ①:接客・販売の経験
  • タグ②:一対一のセールスが得意
  • タグ③:SNSを使ったセールス
  • タグ④:アパレル全般の知識
  • タグ⑤:新規イベントの発案
  • タグ⑥:幅広い年収層とのやりとり
  • タグ⑦:顧客との繋がりを重視
  • タグ⑧:おもてなしマインド

こんな感じ。
「あなたのタグ」を経験・スキルから考えてみてください。

その②:自己理解を深める

ダルい、と感じた人も多いかもですが、かなり重要です。なぜなら、あなたの心が反応することは、あなたにしか分からないから。

  • キャリアの棚卸し
  • どう生きたいか
  • 自分がワクワクを感じること

こういったことは、ぶっちゃけ年齢によって変わるものです。それを常に自分の中に探る作業が「自己理解」です。
»【幸福論】自分のモノサシで考えると、生きやすくなる話【自分軸で生きる】

補足:キャリアコーチングも、いいかもです

また、自己理解をひとりで行うのに不安があるなら、ポジウィルキャリアもオススメ。

転職エージェントのようなサービスを提供していますが、求人紹介を一切せず、あなたの価値観の深掘りを徹底的にサポートしてくれる有料サービスとなっております。

初回は45分の「電話相談」でして、しかも無料になります。

ご興味がある方は【高い?】ポジウィルキャリアを徹底解説する【口コミ・評判・コスパ良い】でサービス内容を詳しく紹介しておりますm(_ _)m

ってことで今回は以上です。

転職エージェントも、自己理解サービスも、最終的には「自分のアタマで考える」ことが必要です。情報の取捨選択をして、自分にとってベストな選択ができるように心がけましょう。

【無料】オススメ転職エージェント一覧

  • DYM就職 | 書類選考なしで、いきなり面接にチャレンジできる求人のみ取り扱ってます
  • マイナビエージェント | 就活でも定番のマイナビ。大手なので案件も多く、登録して損はしないはず
  • 就職Shop | 超大手リクルートが運営する「正社員求人だけ」を取り扱う転職エージェント

契約社員さん専門の、キャリア相談

下記で詳細について書いていますm(_ _)m

人気記事契約社員向けの転職エージェントは無い。しかし「おすすめ」は存在する。

人気記事【お悩み解決】契約社員にまつわる「キャリア相談」いたします