【断言する】20代は「スキルなし」でも転職できます【今すぐ”転職活動を始める”のがコツ】

20's job change

  • 「20代で専門スキルなし」の自分に焦っている
  • このまま何も身につかず、年だけとっていくことが怖い
  • スキルはないけど、会社も辞めたい。転職しても大丈夫なの?

こんな疑問に答えます。

どうも、くしかつ(@ucustein)です。
新卒で入社した会社を4ヶ月で退職、その後、靴屋の販売員に転職をしました。

ぶっちゃけ、すぐに辞めた分際だったぼくに「スキル」なんてある訳もなく、転職をする時はかなり不安でした。

「自分にスキルがないから転職できない…」と思い込んでいる20代は多いです。あなたも、そういった思い込みを持っているのでしょう。

とはいえ、20代はスキルがなくても転職は可能です。むしろ「チャンス」は、そこら辺に転がっています。

もっとも重要なのが「とりあえず転職活動を始めてみること」でして、小さく動きだすことで視野が広がってきます。

この記事の内容

  • 20代で「スキルなし」でも転職はできます
  • 20代でスキルがないなら、身につければOKです
  • スキルなし20代がやるべきこと→転職活動を始める

20代は「スキルなし」でも転職できます


そもそも「20代でスキルがない!ヤバい!」って思えていること自体、スバラシイことです。人よりも1歩先を歩けています。

20代で求められるのは「ポテンシャル」

ぶっちゃけ、20代で求められるのは「ポテンシャル」です。

つまり、「将来性があるかどうか」が、採用基準の大きなウェイトを占めます。

とはいえ、20代前半20代後半では、求められる内訳は変わってきます。

20代前半で求められるもの

  • 将来性
  • 素直さ
  • 人柄

新卒に毛が生えたくらいの年代なので、この辺りが採用基準になります。

いわゆる「第二新卒」での採用になり、スキル・実績はほぼ不要で転職可能d( ̄  ̄)

20代後半で求められるもの

  • 柔軟な対応性
  • 仕事への意欲
  • 数年間で培ってきた能力

20代後半になると「ある程度の経験値」と、「即戦力になってくれるか」も見られます。即戦力を求められるのは「同業他社」であって、未経験の仕事に転職する場合は考慮されません。

よくある疑問:未経験の仕事につくのって怖いな…

結論、誰だって怖いものです。

むしろ20代のうちが、様々な仕事にチャレンジできる「絶好の機会」なので、このタイミングで動くべき\(^o^)/

20代でスキルがないなら、身につければOKです


20代であれば、特別なスキルがなくても大丈夫。

スキルといっても「資格=スキル」ではないです。

身につける前に:「苦もなくできる事=スキル」です

皆さんには「他の人よりも苦もなくできる事」ってありますか?

例えばぼくであれば、以下のツイートの通りです。

苦もなくできる事=自分の強み=活かせるスキル

スキルと聞くと動画編集やプログラミングなどを思い浮かべるかもですが、必ずしも「専門スキル」ではありません。自分が得意だと思っていることがあれば、それは立派なスキルになります。

しかも、人よりも楽にできるので、仕事の生産性は高く、成果も上がりやすいという嬉しい特典つき( ^ω^ )

スキルの見つけ方

  • 方法①:人からは褒められるけど、自分では「そこ?」という事
  • 方法②:仕事中にストレスなく自然とできる事

上記2つの方法です。

何もないなら、1度立ち止まって身につける

とはいえ、20代でスキルを身につけておきたいと考える人もいるでしょう。

『転職の思考法』という本では、以下の通りに解説しています。ちょっと長いですが引用します。

専門性のある人間にこそ、『貴重な経験』が回ってくる。こういう構造なんだ。そもそも、『貴重な経験』は簡単に得られるわけではない。会社の重要なプロジェクトはいつも専門性の高いエース社員が任されるだろ?当たり前だ。言い換えれば、専門性のないやつに打席は回ってこない。だから、20代は専門性を身につけて、それを生かして30代は経験をとりにいくのがベストだ
『転職の思考法』P,39より引用

1度会社を辞めてスキル習得に専念するという考え方も、個人的にはありかなと思っています。

具体例:僕の友人は、一度立ち止まった

友人は今20代後半。

そこから、2年ほどの時間を使って「建築関係の専門的な資格とスキル」を身につける決断をし、専門学校に通って勉強しています。

また、一緒にアルバイトとして建築関係の事務所で働き始めてもいます。

  • 学校で勉強…インプット
  • アルバイト先…実践・アウトプット

こういう道を選んで、学んだ事をすぐに行動に移せる環境に身を置くことを、自分で選んで行動しました。

スキルなし20代がやるべきこと→転職活動を始める


転職活動を小さく始めてみましょう。

  • 求人サイトに登録して、求人を眺めておく
  • 履歴書・職務経歴書を軽く書いてみる
  • 転職した事ある人に、話をきいてみる

上記のとおり。下記で解説してます。
»「失敗しない転職活動の始め方」を7つの手順で解説【まずは自力で!】

補足:あなたに足りないのは「選択肢」です

ぶっちゃけ、「自分にスキルがないから転職できない…」と勘違いしているのは、情報が少なく選択肢を持ってないからです。

転職の情報を持ってない→選択肢を増やせない→「スキルがないから転職できない」と勘違いする

上記のようなループを繰り返します。

選択肢がないと、人間は行動ができません。行動する気力も起きません。

しかし、視野が広くなり「自分には選択肢がある!」と気づいた瞬間に、行動に移すことができます。

転職は、情報戦です。
日頃から情報収集をしている人が勝てるので、行動を起こしてきましょうm(_ _)m

人気記事【保存版】20代におすすめな転職サイト・転職エージェント【合計10個 / 行動が大事】

人気記事転職で契約社員スタートを打診されるのはなぜか?→企業から低く評価されてるから【経験者が全て答える】